江東区大島 東大島駅 自然療法院「ろか整骨院・ろか鍼灸院」

menu

ろか整骨院・ろか鍼灸院

子どもがぐにゃぐにゃしているのは、 自分の軸を見つけたいから。

Pocket

lgf01a201307110700
子どもの最大の能力は、ぐにゃぐにゃ、ふらふらしていることです。大人はそれを落ち着きがない、と叱ったりしてしまいます。しかしそういう大人は、崩れた形のまま固まっているだけ、だったりします。斜めにひじをついて座ったり、椅子から足を投げ出して、のけぞっていたり。重力との対決をやめて、だらしなく落ち着いているだけだったりするのです。

子どもたちは一生懸命、重力に対抗しています。しかし、自分の「軸」がまだできていないので、その「軸」を見つけたくて、こっちに軸を作ってみたり、あっちに軸を作ってみたり。だから落ち着きなく、ぐにゃぐにゃしているのです。

よく、子どもが椅子の前の脚を上げて、後ろの2本脚だけで、ゆらゆらバランスをとったりしてるでしょう。はたから見ているとすごく危なっかしくて不安定ですが、やっている子は、それがしっくり安定しているのです。

こういうふうに、自分の体のおさまるところを見つけたい、という衝動は、すごく大切です。体を支える「軸」をぴたっと作ることにつながって、さらに体のまんなか、いわゆる「体幹」を使うことにつながるからです。そしてそれは、子どものころに思う存分に体を動かしておかないと見つからないんです。

関連記事

診療時間のご案内

午前
午後

診察受付時間

平日 午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:45~13:30
休診日:日曜日・祝祭日

住所・電話

東京都江東区大島8-39-22
イトーピア東大島マンション131

ろか整骨院電話番号

Google Map

キッズルームのある整骨院 ろか整骨院コラム ご来院中の患者さんへのお知らせ ろか整骨院の名前の由来

facebook

Twitter