江東区大島 東大島駅 自然療法院「ろか整骨院・ろか鍼灸院」

menu

ろか整骨院・ろか鍼灸院

【メチル水銀で自己免疫疾患リスク高まる、マグロやカジキはほどほどに】

Pocket

~ 低レベルなら安全だとされているが ~

魚を食べたり、国によっては使われる歯科の埋め物になるアマルガムを使ったりすると、低レベルの有機メチル水銀、無機水銀に慢性的にさらされると分かっている。

 メチル水銀は「自己免疫疾患」のリスクにつながる可能性があることが分かった。
16歳から49歳の女性で検証
米ミシガン大学のエミリー・C・ソマーズ氏らの研究グループが、エンバイロメンタル・ヘルス・パースペクティブス誌で2015年2月10日に報告している。

研究グループによると、水銀によって異物から体を守る免疫の調節に異常が生じる可能性が指摘されているが一般のデータは多くはない。リウマチやアトピー性皮膚炎をはじめとした病気が知られている。

研究グループは、血液検査上の水銀の濃度、自分自身を免疫が攻撃する指標になる「抗核抗体陽性」、その強さについてその関連性を検証した。

米国全国健康栄養調査1999~2004年を基に、16歳から49歳の女性1352人を対象として、水銀と抗核抗体の関連を調べた。水銀にさらされているかは、髪、血液、尿から調べた。
髪と血液で関係
結果、女性の16%は抗核抗体を持っており、自己免疫疾患の傾向が見られた。

水銀は、髪が0.22ppm、血液が0.92µg/L、尿が0.62µg/Lという濃度で確認できた。髪と血液の水銀は高くなるほど、抗核抗体を持つ傾向が見られた。低い人と比べると、高い人の危険度は、髪が4.10倍、血液が2.32倍だった。抗核抗体の強さが高まるとさらに強く、危険度は髪では11.41倍、血液では5.93倍となっていた。

メチル水銀は低レベルであれば安全だと考えられているが、将来的に自己免疫疾患のリスクにつながる可能性があると研究グループは見ている。

日本でも大型魚で問題を指摘する動きもある。厚生労働省のまとめでは、マグロやカジキ、クジラ、サメなどで高い。注意したい。

文献情報
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25665152

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/06/tp0613-1.html

 

関連記事

診療時間のご案内

午前
午後

診察受付時間

平日 午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:45~13:30
休診日:日曜日・祝祭日

住所・電話

東京都江東区大島8-39-22
イトーピア東大島マンション131

ろか整骨院電話番号

Google Map

キッズルームのある整骨院 ろか整骨院コラム ご来院中の患者さんへのお知らせ ろか整骨院の名前の由来

facebook

Twitter