江東区大島 東大島駅 自然療法院「ろか整骨院・ろか鍼灸院」

menu

ろか整骨院・ろか鍼灸院

【 イクメンパパの子は太りにくい?】

Pocket

父親の育児への関わりが増加すると、小児肥満が減少する可能性があるようだ、という米国ジョンズホプキンス大学公衆衛生大学院等からの報告。

育児に関わる父親が増加しているが、父親の育児への関与と小児肥満と関連についての調査は、制限されている。今回の研究では、父親の育児への関与の増加は、子供が2歳から4歳時に肥満となる可能性の低減と関連したという。

今回の研究では、米国小児の全国的に代表的な対象者で行なわれた調査のデータを使用した。

結果は、父親の身体的(例えば、子供の入浴、着替え)な育児への参加、子供を散歩と遊びに外に連れ出した頻度は、子供が幼児期に肥満となる可能性の減少と関連したという。

今回の知見は、父親の育児への関与の増加を推奨すること、小児期の肥満予防の取り組みに父親を参加させることは、幼児の肥満のリスク減に役立つ可能性があることを示唆する。

「子供の成長の他の領域において、父親の育児への関与の重要性のエビデンスは増加している。我々の研究は、子供の健康にも利点がある可能性を示唆する。今回の研究ではデータには制限あり父親の関与のみを考慮したが、母親と父親両方が相対的な育児への関与を理解することも重要である」と、ミシェル・ウォン博士は述べている。

出典は『肥満学』。

http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=60503&-lay=lay&-Find

関連記事

診療時間のご案内

午前
午後

診察受付時間

平日 午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:45~13:30
休診日:日曜日・祝祭日

住所・電話

東京都江東区大島8-39-22
イトーピア東大島マンション131

ろか整骨院電話番号

Google Map

キッズルームのある整骨院 ろか整骨院コラム ご来院中の患者さんへのお知らせ ろか整骨院の名前の由来

facebook

Twitter