江東区大島 東大島駅 自然療法院「ろか整骨院・ろか鍼灸院」

menu

ろか整骨院・ろか鍼灸院

【 短時間睡眠は心疾患リスク因子を有する者の死亡リスクを高める?!】

Pocket

6時間以上睡眠が取れない場合、心疾患と糖尿病のリスク因子の共通のクラスターを有する者は、リスク因子の無い者に比べて、心疾患または脳卒中で死亡の可能性が約2倍に高まるかもしれない、というペンシルベニア州立大学などからの報告。

今回の研究は、患者の報告ではなく、実験室で睡眠時間を測定したという初めての報告である。また、心臓病のリスク因子の共通のクラスターを有する者では、死亡リスクに関して、睡眠時間の影響を調査した初めての報告であるという。

研究者らは、ペンシルバニア州成人コホートの一部で、睡眠検査室で1晩を過ごすことに同意した成人1,344人(平均年齢49歳、男性42パーセント)をランダムに選択した。今回の研究では、メタボリックシンドロームは、体格指数(BMI)30以上、総コレステロール高値、血圧高値、空腹時血糖値高値、中性脂肪高値のうち、3つ以上が含まれるとした。対象者の39.2パーセントが、メタボリックシンドロームの危険因子を少なくとも3つ有していた。

結果は、16.6年の平均追跡期間中、対象者の22パーセントが、死亡した。16.6年の追跡調査期間中、客観的な短時間睡眠で層別化した場合、メタボリックシンドローム関連の心疾患または脳卒中で死亡するリスクは、6時間以上睡眠で1.49倍、6時間より短い睡眠で2.1倍であったという。メタボリックシンドローム関連の全死因のリスクは、6時間以上睡眠で1.29倍、6時間より短い睡眠で1.99倍であった。

「心疾患危険因子がいくつかある場合は、もしあなたが心疾患または脳卒中から死亡リスクを低下させたい、また睡眠が不十分であるなら、睡眠について臨床医と相談することが重要である」とフリオ・フェルナンデス-メンドーサ博士は述べている。

出典は『米国心臓学会雑誌』。

http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=60191&-lay=lay&-Find

関連記事

診療時間のご案内

午前
午後

診察受付時間

平日 午前 9:00~12:30
午後 15:00~20:00
土曜日 午前 8:45~13:30
休診日:日曜日・祝祭日

住所・電話

東京都江東区大島8-39-22
イトーピア東大島マンション131

ろか整骨院電話番号

Google Map

キッズルームのある整骨院 ろか整骨院コラム ご来院中の患者さんへのお知らせ ろか整骨院の名前の由来

facebook

Twitter